北京オリンピック 開会式 東京オリンピック

スポーツ
トシ
トシ

さあ、始まりました冬季オリンピックね。高梨沙羅選手の失格は残念でした。

パンどん
パンどん

ウー泣けてきたパンよ。
僕がマスコットになりたかったパンよ

トシ
トシ

そっちかパンどん

国を上げて総力で魅せると思ったが

拍子抜けしましたね。滝を見せるシーンや、下から氷の塊が出てきてレーザーが当たりレインボーの絵で過去を振り返るシーンにしても中国ならもっとと期待してましたけど。ただ竹のような棒の演出は、人が持っていると思えなくて正直おどろきました。

引用元 @niftyニュース

東京オリンピックの開会式

だいぶ、ダメだしされていましたよね。それでも北京オリンピックと比べたらストーリーもあったし
ピトグラムを即興で見せるアイデアもあり、工夫という意味では、東京オリンピックが良かったとおもいます。

引用元 Nの広場

まとめ・考察

何だかんだで、結局注目を集めるオリンピックの開会式。期待より凄いと褒められるし裏切られると
酷評扱いですね。オリンピックの開催国の文化に沿った開会式が分かりやすいので良いかもしれませんね。バッハ会長のスピーチは、書面でお願いしたいところです。
話は、変わりますが今朝の沙羅選手失格のニュースで、日本スキー団体の選手のコメントを聞いて一丸となって戦ってる事と、沙羅選手が二回目を飛んだ事を称えた事に凄く感動しました。自分は、それこそが大切だと思います。結果は4位でしたが、金をも凌ぐ最高のチームの絆があった事に日本人として誇りに思います。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました